“軌跡”

のんびりまったり推し活。加藤和樹さんが好き。

和樹さんが歴代演じた好きな役 役の感想

加藤和樹さんが歴代演じた好きな役」非公式アンケートの続編です。
今回は、推せる役と、トップテン以外のランキングに上がった役の個人的感想を載せています。

 

◆役名(作品名)
◇作品が世に出た年、作品の種類、DVDの発売の有無等
「」内はいただいたコメント。原文ままです。
 その下に私のコメントを載せています。ネタバレしないように気をつけて書いたので多分大丈夫かと……笑

 

 

◆藤代樹(僕らの未来)
◇2018年公演のストプレ。DVD発売あり

2005年、共に初めて舞台に立った彼らが、和樹さん作詞の楽曲をベースに作った舞台で13年後に共演……なんて、エモエモのエモすぎてそれだけで観る価値しかなかった「僕らの未来」
作品としても、物凄く突き刺さるものが多くて、持って帰るものが多くて。メッセージ性の強い作品。色々考えさせられて、観劇後に友人とこれからについて語りながら帰ったのも楽しかった
そして、みんなの太陽、樹さん。その場にいるだけで空気を明るくして、みんなが笑顔になっちゃう、光属性樹さん。まるで二次元のような設定なのに、ちゃんとひとりの人間として舞台で生きる樹さんを見て欲しい。和樹さんが演じる樹さんが、あまりに眩しすぎて、直視できないほどにキラキラしてるから、それを是非とも体感して欲しい
あと、世界を飛び回る日本語教師という設定があまりにも神すぎて、私にも日本語を教えて欲しいです樹先生…。設定が神すぎて日本語教師の時点でもう拝んだよね。ほさかさん天才かな?


◆トーマス・アンドリュース(タイタニック
◇2015,18年公演のミュージカル。DVD発売なし
◇グリーン&ブラックス #24で「諍い」が放送
◇2019年10月に衛星劇場で藤岡バレットと加藤ブライドの「プロポーズ/夜空を飛ぶ」が放送
「トップ3に入れたい」

めちゃくちゃわかる…。今回は入れなかったけど、作品部門も作ってたらタイタニックはかなり上位に入ったかも知れない。何故なら私もタイタニックが、アンドリュースさんが大好きだから
作品自体の出番はそんなにないけれど、作品の芯にアンドリュースさんはいる。開場と同時に一人芝居が始まって、いつもそれを観るのが楽しみだった。再演では助手くんが増えていて更に楽しかった
そして燕尾服を着て生まれてきたのかな?ってくらい燕尾服が似合う。びびるくらい似合う。オペラ持って息をするのを忘れて固まるくらい美しかった。何だろうあれは?
高貴で気高いオーラを纏ったアンドリュースさん。これからもライフワークにして欲しいくらい大好き。作品としても大好きなので、またトムと仕事をする機会があればいいなと思ってる
余談ですが、グリブラで諍いが残ったのがあまりに天才すぎて。本番さながらの緊張感。あれを残してくれたのは本当に感謝しかない。あとミュコンで和樹ブライドが残ったのも嬉しすぎてもうね。和樹さんが最初に演じたいと思ったブライドを、巡り巡って歌う機会に恵まれるって本当に幸せだねと…


◆憂夜(インディゴの夜
◇2010年放送の連続テレビドラマ。DVD発売あり
「憂夜さんは意味わからんほどイケメンですね、ホスト似合う」

わかる(わかる)
イケメンハーブティーお兄さん。過去に何があったのか、全てが謎に満ちてるんだけど、当時20代半ばであの雰囲気出せてるのって凄いなと思った。年齢不詳感が和樹さんとマッチしていて素晴らしい
黙って立っているだけでも美しくて、何で彼がホストじゃなくてマネージャーなんだろう、と何度も思った←
ドラマとしても面白くて見易いしオススメ。私もインディゴに通いたいし、憂夜さんにハーブティーを入れて欲しい


霧隠才蔵真田十勇士
◇2016年公演のストプレ。DVD発売なし

まさか勘九郎さんの相棒役を務める日が来るなんて…!と衝撃を受けた発表初日。和樹さんが本気のイケメンを演じてはダメだと思った霧隠才蔵。間近で見た女殺しで私は無事に死んだ()
かっこいいんだけどちょっと天然で抜けてて、殺陣がかっこよくて黒豹みたいに飛び回って。でもその中でも一番好きだったのは、勘九郎さんの佐助との完璧なアイコンタクト
完璧なタイミングで振り返って目を合わせたところで、滅茶苦茶グッときた。男同士のこういう、言葉にしないやり取りが大好きなんですよ…
難しいのはわかってるけど、いつかまた会いたい才蔵。登場シーンで色んなミュージカル曲を歌ってくれたのも楽しかった。また会えるといいなぁ


風間大介仮面ライダーカブト
◇2006年放送の特撮テレビドラマ。DVD発売あり
「ゴンとセットで」

そう!大介は!ゴンと一緒でこそ!!!
すみません私風間大介めっちゃ好きなんですよ(聞かれてない)。最初こそアルティメットメイクアップで爆笑してたけど、大介登場回は本当に神回しかないから是非とも見て欲しい。服がどんどん奇抜になっていくのも監督の謎の拘りを感じて滅茶苦茶面白い←
これは毎回言ってるんだけど、大介の服装で大好きなのは、3位コック姿、2位はハンチング帽をドライヤーで飛ばされた時の姿、1位は全裸です(服どこいった)。あーこれ!ってなって欲しいからみんな見て(ゴリ押し)
子連れのメイクアップアーティストって凄い設定だな、ってなるんだけど、ゴンと一緒にいる大介は本当に最高だし、ゴンちゃん可愛いし、あの絆の深さは本当に感動するので


伊達政宗(イケメン戦国)
◇2015年サービス開始のスマホゲーム。アニメ化もしており、PS Vitaにてゲームも発売中
「和樹さんとの出会いは政宗様。トップ3には入らないけどやっぱり特別なのでここに。」

政宗は本当にいいぞ。声優の和樹さんとの出会いがここって言う方、結構多いはず
イケメン戦国のシナリオ担当さんが物凄く仕事出来る方だと思うんですが、とにかくストーリーが面白い。かっこよくて色気があって、惹き込まれるように好きになってしまう
私は元々別ゲームで政宗が大好きだったんですが、更に好きになって、私は政宗からは逃れられない運命なのだと思いましたよ。えぇ、本当に(誰)
姫が守られるだけじゃなくて強い姫なのも嬉しい。政宗にぐいぐい行って照れさせたりする姫ちゃんは最強。丁度2019年10月から永遠の恋ルートが登場するので(しかもボイスも追加)、この機会に是非!
あとイケメン戦国のラジオは毎回とっても楽しいのでオススメ。佐助役のバネケンとの同級生コンビは最高です


◆相葉翼(Fallen Angel)
◇2012年放送の連続テレビドラマ。DVD発売あり

しれっと私翼お兄ちゃん大好きなんですけど(誰も聞いてない)、パン屋で働くみんなの優しいお兄ちゃん、最高にかわいいからみんな見て
加藤和樹が頭脳派で黒髪眼鏡の愛されヒロインになってるんですよ。びっくりしません?(※嘘は言ってない)
あまりに可愛すぎて私が翼お兄ちゃんを保護するからこっちに寄越しなさいってなった、そんなドラマ。ドラマの内容はなかなか難しいんだけど()、顎クイされる翼お兄ちゃんで全部チャラです←


◆青音海斗(千本桜)
◇2013年公演のミュージカル。DVD発売あり
「音樂劇千本桜は良いぞ。歌あり踊りあり殺陣ありシリアスありコメディあり2.5次元成分あり兄らしさありリーダーらしさありわんこらしさありラブありアイスあり苦しむシーンあり何と言っても海斗兄様の和樹さんイケメン!!加藤和樹の魅力総詰め合わせ!という感じですね。「和樹さんの殺陣が見たい!でも歌も聞きたい!」というアナタに超オススメ!特に中佐(岸さん)との対決は名シーン!とにかく和樹さんに興味がある方は是非1度見てほしい。有り難いことにDVDがあるのです!長らく発売延期になっていたDVDが奇跡の発売!!これは見るしかない!! とは言うものの千本桜の頃は本格的にミュージカルを始める前なので、色々経験した今見たら大したことないかも? と思いながら見たのですが記憶より格好良くてドキドキしました。あぁ海斗兄様格好良い。そして可愛い。アイスをハーゲンダッツで食べたくなる。そしてとある場面の「ん?」で胸キュン(?)のあまりのたうち回ってしまう。気付けば未來ちゃんになった気分で泣いてしまう。そして最後には皆で歌いたくなってしまう。こんな思いを「好きになった」以外に何と呼ぶのだろう。海斗兄様は良いぞ!!!!」

私が語る必要がなくなったwwwwwこの熱量好きすぎるwww
いやほんとに千本桜はいいぞ!地毛を青に染めて、確か体重も7キロくらい落として挑んだ舞台。バッチバチに殺陣やってくれる。死ぬほどかっこいい
更に歌もいい。岸さんとの歌は私も大好き。そして脱いでもくれるしなんやらかんやら見たい加藤和樹の詰め合わせって感じ。最高
今から6年前。若さと勢いの熱量が凄い舞台。本当に楽しい舞台。今のような歌い方も技術もないけれど、それでも心に響く舞台
無期限延期を乗り越えて発売されたDVD。是非手にとって見て欲しい


◆ダニエル(罠)
◇2009,10,17年公演のストプレ。DVD発売なし

ストプレの中でもトップ3に入るくらい大好きな舞台、罠。舞台セットが本当に本当に美しくてね…
冒頭の、窓から射し込む光に照らされて、ガウンを肩掛けしてる姿があまりに美しすぎて、絵画なのかと思った。そのあとのマッチに火をつけて煙草吸ってる姿も好きすぎた。ただの黒スラックスと白シャツを着てるだけなのに、冒頭だけで優勝だった(?)
内容はネタバレを言わないようにすると中々難しいのですが、追い詰められる和樹さんは最高、ということです。あともう一回だけでいいからダニエルやってほしい…


◆由利鎌之介(真田十勇士
◇2014年公演のストプレ。及び2016年公開の映画。どちらもDVD発売あり

鎌ちゃんの殺陣見たことあります?まだ見たことない?なら最高すぎるのでとりあえず映画を見てください(誰)
長物扱う加藤和樹のかっこよさたるや。あんなにかっこいいのあるかな?ってくらいかっこいいし、映画版で馬に乗って槍持ってるのも死ぬほどかっこいい。もっと長物を扱う舞台に出て欲しいレベル
寡黙だけど話せば内容は的確で、低音ボイスで重みがあって説得力があって、年齢不詳な鎌ちゃんに和樹さんはとても合っていたなと
あと映画版ラストシーンが美しくてグッときたので、機会があれば借りて見てほしい…!あ、勿論舞台版DVDもオススメですので、そちらも…!

 

◆手嶋マコト(ホタルノヒカリ
◇2007年放送の連続テレビドラマ。DVD発売あり

あまりの可愛さにソファーから転がり落ちたほどの衝撃(?)マコトくんの可愛さは本物
登場した瞬間に、美人すぎて五度見くらいした。そりゃこんな可愛い子いたら社内で話題にもなるしみんなから狙われるわ声かけられるわという圧倒的説得力。眼鏡かけてるのもかけてないのもどちらも好き
今でも加藤和樹と言えばこの作品が出てくるくらい知名度のあるドラマ。地上波は強い。時間のある時にでも一気見して欲しい


◆アイ(ヴァンパイア・ストーリーズ)
◇2011年公開の映画。DVD発売あり

こんな美しいヴァンパイアなら、私は血を吸われて死んでもいい←
BROTHERSの方が出番が多いし私も好きだけど、CHASERSも「私一生アイ様に仕えて盾となります。死んでも構わない」ってなって最高だからみんな見て()
BROTHERSの冒頭のシーンも最高だし、ラストシーンも最高だし、そもそもヴァンパイアの和樹さんって時点で勝ちだからとりあえず見て欲しい。あんなに陶器のような肌と鋭い牙と黒のロングコート似合うのある???好き
お肌白くて細くて美しいアイ様。でも特典映像でメイク落としたら信じられないくらい真っ黒になって目を疑うから、そこも是非見て欲しい。メイクさんって凄いね…(結論)


◆トレジャーブルー(乾杯戦士アフターV
◇2014,15年公開の連続テレビドラマ。DVD発売あり

圧倒的残念でかわいいブルーさん。一期から二期の間で、二郎の食べ過ぎで太ってしまったのも残念すぎてもうね←
居酒屋とカラオケと厨房の中だけでほぼほぼ全てが完結するドラマ。出演者全員面白くてゆるっと見れます。めっちゃオススメです
個人的には二期の方が好き。二期のオーディオコメンタリーで、監督が「加藤くんのこの表情最高だよね〜」的なことを言ったシーンがあるんですけど、私も本編見てる時に同じこと思った〜!ってなるので是非ともDVDを買って確認して欲しい。ほんとにいい表情してるんだわこれが…


◆青山(bambino.2)
◇2006年公演のストプレ。DVD発売あり

インテリ眼鏡の悪役ポジション〜!敬語なのも良き。短い登場シーンの割には好きな人多い気がする。わかる、私も好き(?)
最初は凄い作ってる感じで、おお?ってなるんだけど、豹変してからが最高。うっひょー!こういうの見たかったー!ってなる(伝わらない)
是非とも彼の過去の話とその後も見てみたかった……出番少ないよーもっと出してー!と思ってたら、エンディングの曲でみんなと一緒に出てきて、踊って歌ってしてくれてめっちゃ可愛かった。ありがとう


◆島達也(湾岸ミッドナイト
◇2009年公開の映画。DVD発売あり

白衣が似合いすぎて意味わかんねえな?ってなる。車の映画なのにまさか白衣を着ているなんて思わないじゃない!?好き…←
ブラックバード(車)を乗りこなすイケメンな医者。白衣と車に乗る和樹さんが好きな私は、見事に萌えツボを押されすぎて死んだ。それだけで勝ち


◆舟曳颯太(恋極星)
◇2009年公開の映画。DVD発売あり

とりあえず戸田恵梨香加藤和樹の組み合わせの顔面偏差値が高すぎて眼福。めっちゃ美男美女……
切ないラブストーリー。2人が可愛くて、見てる此方もにこにこしちゃう。颯太ほんといい子ね…(愛)
ネタバレ避けるとあまり語れないのですが、似合わない女装シーンはふふってなる。ので、是非DVDを買って特典映像も見て欲しい


◆高原浩介(私の頭の中の消しゴム
◇2010,12,15,18年公演の朗読劇。DVD発売なし

何度も上演されている朗読劇。前半のコミカルさや中盤の幸せそうな2人からの、ラストシーンに向かうにつれての落差が苦しくて悲しい。朗読劇だけど普通に舞台を見ているみたい
浩介が粗野なところもあるけど真っ直ぐで、彼女のことを不器用に愛していて、ってところが本当に和樹さんにハマっていて、大好きな作品。見てる側も物凄く苦しいし物凄く泣くけど(笑)
本当に観に行って良かったな、と思った作品なので、再演があれば是非…!


◆ヴィクラム(ボンベイドリームス)
◇2015年公演のミュージカル。DVD発売なし

◇グリーン&ブラックス#8で「ジャーニー・ホーム」が放送

独特の節回し?が和樹さんにバッチリ合っていて、こっそりと再演を願っていた作品。ヴィクラムは本当に、どうしようもなく可哀想でもうね…。再演なさそうだから書くけど、何故か日本版だけ死ぬし←
でも和樹さんの創り上げたヴィクラムは死んでこそ救われたのかな?と思ったりもする。花火の音を銃声と勘違いして怯えている姿とか、眠れなくて目が血走っていたのとか、よく覚えてる。罪の意識に苛まれるヴィクラム、本当に良かった
いつかチャイヤチャイヤだけでも聴きたい。ジャーニー・ホームはよく歌ってくれるけれど、ヴィクラムの持ち歌ではなかったから


◆玄武(King of the Blue)
◇2010年公演のミュージカル。DVD発売あり

残念ながら未見です。申し訳ない…


◆ラスティン(戦場の円舞曲)
◇2014年発売のPS Vitaのゲーム

私が初めて声優の和樹さんに触れたのはここ。ラスティン本当に、めっちゃくちゃいいキャラなのでVITA持ってる方は是非プレイして欲しい…。まだ声優演技不慣れなところはあるけど、本当に可愛いので
チャラチャラしてる金髪のお兄ちゃんなんだけど、ほんとにかっこよくて可愛くて、いい子……というか、ゲーム内の登場人物全員好きになれる作品。私は見事に全員好きになってフルコンした
あと他ルートで出てくるラスティンもまた素晴らしくて、是非とも全ルートプレイして欲しい(結局フルコンを勧めるオタク)人気投票2位は伊達じゃない!


◆レアティーズ(ハムレット
◇2017年公演のストプレ。DVD発売なし
NHKプレミアムで何度か放送されている
「あぁいうお兄様がそばにいてほしいです…」

わかる(わかる)
妹想いのレアティーズお兄様。本当に優しくて強くて、こんなお兄ちゃんいたらいいなの理想だなと。オフィーリアに寄り添って歌うところは滅茶苦茶グッときました。あのシーン追加してくれたジョン本当にありがとう。そしてハムレットとの殺陣シーンも、手に汗握ってドキドキでした
そして私は、お兄様も好きなんですが旅の役者ルシアーナスが滅茶苦茶好みでしてね…。舞台の外でみんなに白粉を塗ってあげる姿も好きでした。ルシアーナス可愛いよルシアーナス…髪型もセクシーで最高だよ…


◆桔梗(家庭教師ヒットマンREBORN!
◇2006年放送開始のテレビアニメ。2010年に登場。DVD発売あり

残念ながら未見です。申し訳ない…
(でもリボコンのDVDとCDは買ったよ!)


◆鶴田幸一郎(愛が殺せとささやいた)
◇2011年公演のストプレ。DVD発売あり

ネタバレを避けながらとなると、どう説明していいか物凄く難しい…!笑
製薬会社で働くサラリーマン。弟は鈴木拡樹さん。弟思いの優しいお兄ちゃんなんだけど、実は……
サスペンス系の舞台なので、一緒に謎解きしながら観ると楽しいかも。和樹さんの出番は少なめだけど、美味しいシーンもあります…!


◆シン(夢王国と眠れる100人の王子様
◇2015年サービス開始のスマホゲーム。2017年に登場

こよみの国・九曜の王子様。子の一族
いつも冷静でカリスマ性があって、でも身長は小さくて、そのギャップで私は死んだ←
落ち着いた声がとても好き。常に冷静で、静かに響く低音が心地良い
最近は、初期より主人公ちゃんを好きな気持ちを前面に出してきててニヤニヤします。いいぞもっとやれ←


◆ニコラウス・ヨーハン・ベートーヴェン(No.9 -不滅の旋律-)
◇2015年公演のストプレ。DVD発売なし

「兄さん!兄さん!」ってお兄ちゃんの面倒をみるとっても可愛い末っ子くんだった。特に序盤のニコラウスくんが好き
恋をして振られて報われないのも安定の和樹さんだなと思った記憶。本当にお顔が良く似てて、三兄弟に見えた。あのバランスが良かったなぁ…


◆如月(陰陽師
◇2011年公演のミュージカル。DVD発売あり

兄と弟に挟まれた不憫可愛い真ん中のお兄ちゃん
ロック調の歌がやっぱり合ってる。めっちゃかっこいい
お借りして一度観ただけの記憶しかないので、あまり語れず申し訳ない…!でも、ヴィジュアル系みたいな服はかっこよくて似合ってたし、苦労人ポジションなのも合ってた


◆会田(レシピエント)
◇2012年公演のストプレ。DVD発売あり

お髭の893なのに中身はオタク。オラオラしてるのにかわいい
結末におおっ…!てなった作品。ネタバレを避けると中々語れなくて困る…。でもこの頃から既に映像より舞台の方が光ってました


◆エリック(ファントム)
◇2019年公演予定のミュージカル
「これから推せそうな役として・・・」

みんなの期待値が高い。わかる
だってタイトルロールだもん!!!わかる!!!
そしてしろたんが一番いい加藤和樹を見せるって言ったから……(期待)


◆三枝亮(トーク・トゥ・ザ・デッド
◇2013年公開の映画。DVD発売あり

映画の中だと個人的にトップ3に入るくらい推してる。怖いの苦手な人はアレだけど
車の運転席に座ってるところと相手を脅すところと煙草吸ってるところと、それなのに自転車移動だったりするところと…
なんやらかんやら性癖が詰まりすぎていて私は死んだ


◆アツオ/佐藤隆(神様ヘルプ!)
◇2010年公開の映画。DVD発売あり

和樹さんの初主演映画。一人二役演じ分けてます
ホラープランナーのアツオと、教師の佐藤先生。佐藤先生の白衣が私はツボでした(しってる)
ちょっと怖いのが苦手な人は避けて通りがちだと思うんですが、そこまでホラー要素はないと思うので、個人的には…!笑
今思い返しても、とても目が印象的な作品だったなと。あと和樹さんの歌声も楽しそうで大好き
特にはっちゃけてるところの演技が本人楽しそうでよかったです。あとアツオくんがかわいい


◆ノ・ソンギ(コーヒープリンス1号店
◇2012年公演のミュージカル。DVD発売なし

残念ながら未見です。申し訳ない…


◆天海(SONG OF SOULS)
◇2014年公演のミュージカル。DVD発売あり

ロック調の歌が滅茶苦茶かっこよくて、今もリピートしてるくらい曲は好き。錫杖振り回すイケメン僧侶最高です
経を読み上げるところも激推しすぎてリピートしまくる。とにかく声がいい。最高かな???
最後に「こ、これは……BL、なのか…?」と困惑したのがとても懐かしいです←


◆レオナルド八田(CMタイム)
◇2012年公開の映画。DVD発売あり

躁鬱のヒップホップスター。ばかわいい。ピーマンが嫌い。かわいい
お尻丸出しで走り回る場面は当時滅茶苦茶笑った。体張ってるね?www


◆石母田栃彦(赤い糸の女
◇2012年公開の連続テレビドラマ。DVD発売あり

残念ながら未見です。申し訳ない…


◆全員
「全てがナンバーワンです!!」
「むしろ和樹がやった役全て推しです…」

その気持ちはとてもよくわかる←
寧ろ加藤和樹を推したい(?)

 

 

楽しくなりすぎてめっちゃ語ってしまった…←

次回は、トップテンの10人の感想を載せたいと思います。絶対長くなりすぎてしまう…笑